脱毛後!やってよかったアフターケア

女性が髪を束ねている後ろ姿
現在27才!沖縄県出身のOLです(*^_^*)
わたしは全身脱毛がほぼ完了している状態です。
脱毛中にサロンに働いている友人からのアドバイスで、やってよかったケアをご紹介します。

【保湿の大切さ】

脱毛中に保湿に力をいれると、脱毛効果があがります。
日頃のスキンケアで顔の保湿に力をいれるひとは多いと思いますが、ボディの保湿を徹底することで、脱毛の一度の効果が高まります。

ボディケア1

お風呂からあがったら、すぐにオイルや保湿クリームを塗りましょう
お風呂上がりの肌は、どんどん水分が蒸発していきます。せっかくお風呂やシャワーで肌が水分を含んでも、お風呂上がりに乾燥してはもったいないです。
すぐに塗れるように保湿剤を事前に用意して、5分以内にオイルや保湿クリームをぬりましょう

ボディケア2

週に一度、スクラブを使って角質を除去しましょう
定期的に角質ケアすることで、お風呂上がりのオイルや保湿クリームの浸透があがります。
ただし乾燥がすすんだ肌にスクラブをすると、悪化するケースもあるため、肌負担を考えて控えましょう。

NGボディケア1

花を浮かべてバスタイム
長時間の入浴や熱すぎるお湯につかると、肌の天然オイルが流れ出てしまいます。
入浴は身体全体をあたため、血流をよくするメリットもありますが、お風呂あがりに乾燥しやすい肌状態になりやすくなります。
長時間入浴する場合には、すぐにオイルや保湿クリームを塗りましょう

NGボディケア2

お風呂あがりにすぐに保湿をしない。
これは最大のNG行為です。顔のスキンケアばかりに気を取られ、ボディは後回しになりがちですが、時間とともに乾燥は進んでいます。顔と身体も同じ肌です。水分が蒸発する前に、潤いをしっかり閉じ込めましょう