今さら聞けない?みんながやってる脱毛箇所

肌の色が違う女性たち
現在27才!沖縄県出身のOLです。
はじめて内地にいったとき、ナイチャーの毛の薄さや肌の白さに強い憧れを抱きました(笑)
素材がちがうので、全く同じはムリですが、できるだけ近づけたい!と脱毛をはじめたのがきっかけで、すっかり美容にハマってしまいました(笑)

ここでは、今さら聞けない脱毛箇所についてご紹介します!

【見える部位】

1位:ワキ

やっぱり堂々の一位はワキ脱毛でした。
わたしもはじめに脱毛契約した時は、ワキからスタートしました。自己処理をはじめたのもワキだったので、脱毛時には少し毛穴が色素沈着していました(泣)
年数とともに、色素沈着も改善されていますが、早めにやるにこしたことはないです。

2位:足や腕

とくに足は制服の下からガッツリと見える箇所です。
わたしの友人は足の毛にコンプレックスを抱いており、すぐに脱毛をはじめていたのを羨ましくおもっていました。
腕の毛は、毛の量に悩んでいる女性が多いようです。毎回の自己処理も、カミソリでやると、伸びてきた毛がチクチクして痛くなるため、こちらもワキ同様、早めの脱毛処理がオススメです。

3位:顔

見える部位では、顔の脱毛が3位という結果になりました。
顔はウブ毛が大半を占めているため、脱毛機種の中でもウブ毛に効果的なSHR光脱毛がオススメです。顔のウブ毛がなくなるだけで、肌色もワントーン上がり、化粧ノリもアップします。

【見えない箇所】

テーブルに食事とグラス

1位:VIO

ここ数年で、グッと人数が増えてきたのがVIOです。
海外の影響や、衛生面から見える部位の脱毛が完了すると、追加でVIO脱毛するひとが多いようです。エチケットとしてVIOはオススメです。

2位:背中

背中は自分では自己処理しにくい場所のため、人気があります。とくに夏場は背中が開いたデザインの洋服や水着を着る機会も多いです。背中は大半がウブ毛のため、顔脱毛同様に、SHR光がオススメです。